2021年1月22日

XPMSSEのアップデート\(^o^)/ その1 Pretty Combat Animationsの再インストール

XPMSSEのアップデート\(^o^)/ その1 Pretty Combat Animationsの再インストール

XPMSSEのアップデート(再イントール)関連ですこしはまってしまったのでその覚書です。

私が1年前に利用していたのはXPMSSE(XP32 Maximum Skeleton Special Extended 4.51)でした。

その後XP32 Maximum Skeleton Special Extendedは4.72までアップデートしていました。

XPMSSE関連のインストールは関連のmodも同時に対応させなくてはいけなくて結構面倒なんですよね。結構はまってしまっている人も多いんじゃないかな?私のこんなブログでも前に書いたXPMSSEの記事が一番読まれています。

ってことでXPMSSE関連のインストールを丁寧に書いてみました。

まずはXP32 Maximum Skeleton Special Extended4.72をMO2を使ってダウンロードして、再インストールしたところ・・・

インストールの設定画面の途中で、Pretty Combat Animationsの設定項目が出てきました。あれ?さっきアップデートしたPretty Combat AnimationsにDagger on hip とかそういう設定があったっけ?

Pretty Combat Animationsを再イントールしてみると・・・やっぱりそういう設定がなかったです。調べてみると、Pretty Combat Animations 1.38からスペルソードや、ウェポンマスター、ウォーロードのモーションがなくなってしまったそうです。NexusModsには1.376aもOldFileとしておいて置いてあったので、Pretty Combat Animations 1.38をやめて、1.376aダウンロード、インストールしました。

MO2を使ってNexusModからPretty Combat Animations1.376をダウンロード、インストールします。

今回はPretty Combat Animationsのインストール時の覚書です。

インストーラーを立ち上げるたときに出る最初の画面。問答無用でNextを選択しましょう。

まずはスニーク中のポーズの選択です。。Style02はちょっと忍者っぽいので、ここではStyle1を私は選びました。後の設定でもStyle1を奨励している項目がありますので、こちらを選んだほうが無難です。

Style1を選ぶと、追加の項目としてスニークモードでのターンをよりスムーズにするオプションが現れます。Style2ではこの項目はスキップされます。折角なのでこの項目もONにしました。

次は空手スタイル(素手の時の銭湯ポーズ?)のポーズです。ここでもStyle2は構えがちょっと本気空手だったので、Style1を選びました。

次はクロスボウアニメーションの置き換えです。バニラの構えがどんな感じか忘れちゃいましたが、せっかくなので使うことにしました。

次は弓の設定です。ここではRangerスタイルを選びました。このオプションを選ぶときはスニークスタイルはStyle1を強く選ぶようにと注意があります。Rangerスタイルを選ぶときはスニークスタイルは1にしましょう。

次は弓を持っているときのアイドル状態での追加ポーズです。説明を読むと男性用のポーズで女性キャラの時には設定ファイルをコピーしろって書いています。面倒なので、これはパスしました。

次はスニークモードでの弓の持ち方のオプションです。やや斜めに構えるOriginモードにするかどうか聞いてきています。このモーションは女性専用だそうです。折角なので選びました。

次は両手武器の持ち方です。今回私は無難なSlayerを選びました。また追加のオプションとして、両手武器を持っているときのブロックと走るモーションを選びました。

やっとここでSpellSword、WeaponMastter、Warloadの設定がでてきました。普段は片手剣が多いので、WeaponMasterを選びました。

次は武器の装備の仕方です。やっぱり二刀流がかっこいいですよね。すかいりむ旅日記では二刀流の設定にかなりはまったので腰に2本ではなく、素直に2本背中に持たせることにしました。このスタイルの時は、WeaponMasterスタイルが強く奨励されています。また左手装備も表示できるようにDual Sheath Reduxの併用が強く奨励されています。 今回私はEcotone Dual Sheathを導入しているので大丈夫です。

やっと最後にダガーの装備位置の設定です。ダガーも後ろに装備するようにしました。これでインストールボタンを押せば終了です。

お疲れさまでした。

次はこの設定を覚えておいてXPMSSEの再インストールです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。