2021年1月22日

XPMSSEも入れておきましょう\(^o^)/

XPMSSEも入れておきましょう\(^o^)/

XP32 Maximum Skeleton Special Extended4.51

(注)このブログではmodを日本語化せずに英語版をそのまま利用してます。

(XP32 Maximum Skeleton Special Extended Description)


XPMSSEのインストールに関して更新した記事を作成しました。(2020/01/06)


すかいりむ旅日記でも紹介せていただいたmodのSE版です。XP32さんによるXP32 Maximum Skeleton -XPMSをGroovtamaさんが改良し、さらにSE版となって登場です。乳揺れや尻揺れ等をさせるためには必須のSkeleton構造です。Sex lab系でも必須になっていますので、何も考えずにいれちゃいましょう。上書きには注意が必要です。

例によってMO2でダウンロードしてしてインストールします。

インストーラーが立ち上がりますので、泣きながらも英語を読み設定をしていきます。当然まずは物理拡張を選択\(^o^)/

キャラクターメイク画面ではECEを利用しているので、こちらを選択。

その他導入しているmodによって選択肢を選んでいけばOKです。まだ導入していないmodであとから導入するmodがある場合はひとまずNoneにしておいて、導入後にもう一度modをreinstallして対応させれば大丈夫です。NetImmerse Override,Pretty Combat Animations SSE,The Joy of Perspective,Schlongs of Skyrim SE,Deadly Mutilation – dismemberment blood and gore,Enderalのmodに対応したパッチがそれぞれ準備されていますので、これらのmodを導入するときはちゃんとパッチを当てましょう。

久しぶりにnifscopeを立ち上げて、スケルトンを見てみました。

あまり2.0.6のころとから大きくは変わってないようですが、全体的に細かくなっているようです。しっぽやスカートのボーン構造が細分化されているようです。

股間部分を抜き出してみました。股間の部分もすこし細かくなってきています。お尻揺れに対応するためのボーン構造も追加されています。是非このスケルトンを使って最新のSex Labを使って一度試してみたいですよね?

(XP32 Maximum Skeleton Special Extended4.51  Last updated 15 August 2018, Created by Groovtama and Daymarr)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。